まえへ
Topへ
次へ
空飛ぶ下駄

今日、子天狗ちゃんの下駄に乗って空を飛んだよ。

この前は、墜落直前の急ブレーキで無事着陸。
で、運転していたのは、鼻の長い真っ赤なチビちゃん

・・・おとうちゃんの一本歯の下駄を借りて空中飛行。

大きくなったら背中に羽が生えて、自分で飛ぶことが

できるけど・・・まだまだ子供。  

乗せてもらって、文句言うのもあれなんだけど・・・

もう、左右に大きく横揺れするし、激しいアップダウン

もあるし・・・
うう、目がまわるよ・・・。

しっかり、鼻緒を持っていないと振り落とされちゃう。


              2020年1月30日 Tiku

天狗

今日、雪が降ったよ。

地面一面真っ白け。
あれ、何か長四角のキレイな形のくぼみがポツンと。

なんだろう?

Puaが言うには、これは天狗さんが地上に降りた

時に付いた下駄の跡だって。 ええ、ホント?  

だって、周りを見渡してもこれ一つだけだよ。

一本歯なのは分かるけど・・・

『バリバリバリッ』・・・

突然、木が倒れるような大きな音が遠くのほうから

鳴り響いてきたよ。


              2019年12月31日 Tiku

マイクロ文字

今日、ちっちゃいちっちゃい文字を見つけた。

この間の数字を当てる読心術が終わってから片付け
していた時、なぜだか顕微鏡の下に数字を書いた

紙がなかったんだ。

で、何気に接眼レンズを覗いてみると、そこには

『Puaは、8を選ぶと思ったよ。』という文字が見えた。

これ、何か半透明な立体物に書いてあるね。

なんだろう、どこかで見たような。 なにかの結晶?  

ええ、こんなことできるの? これTikuがやったの?

お米に文字を書く要領でやったの?

けど、数字を当てるのよりこっちのほうが絶対スゴイ。


              2019年12月30日 Pua

読心術

今日、読心術をマスターしたよ。

最初に、Puaに1から8までの数字の中から一つ
言ってもらうの。

Pua 「2だよ。」。

じゃあね、赤い帽子の裏にある紙を開いて見て・・・

ね、『Puaは、2を選ぶと思ったよ。』って書いてある

でしょ・・・

私、Puaの心の中を、それも前もって当てること

できるんだよ。 どう、スゴイでしょう。


              2019年11月30日 Tiku

スプーン曲げ

今日、NuNuにスプーン曲げを教わったよ。

最初にスプーンをもって、体の中にある『気』を
集めるんだって・・・けど、それどこにあるの?

おなかの下のほうっていうけど?

暖かいカタマリをイメージすれば分かるって?

そうね、なんか あると言われればあるような?

で、それを腕から手の先にゆっくりと移動させる。

そして、スプーンを持っているところに集中させ、

ひたすら曲がることを念じるんだって。

「くっくっくっく、曲がれ 曲がれ」

ううん、だいぶん頑張ったけどダメね。


              2019年11月29日 Tiku