まえへ
Topへ
次へ
読心術

今日、読心術をマスターしたよ。

最初に、Puaに1から8までの数字の中から一つ
言ってもらうの。

Pua 「2だよ。」。

じゃあね、赤い帽子の裏にある紙を開いて見て・・・

ね、『Puaは、2を選ぶと思ったよ。』って書いてある

でしょ・・・

私、Puaの心の中を、それも前もって当てること

できるんだよ。 どう、スゴイでしょう。


              2019年11月30日 Tiku

Tikuにこんな読心術出来るかなぁ? これも手品?

で、ヘンに机の上にいろいろ置いてある?

あ、そうだ、これ それぞれ別々のところに、全ての

数字を書いた紙を仕込んであるんだ。
例えば、水色の帽子の中に『1』・・・黄色い水の瓶の

下には『5』とかね・・・きっと、そうだよ。

よし、面白いことを思いついたので、そのあとすぐに

もう一度続けてやってもらうことに。 

Tikuは、さっきと同じように「1から8までの数字を・・・」

と。 で、僕はまた、さっきと同じ「2」って答える。

Tiku、黙ったまま・・・ヘンな顔。

そう、さっき『2』って書いた紙取ったから、もうないよ。

Tiku 「2以外の数字じゃないとダメ。」と怒られた。 

やっぱり思ったとおりだけど・・・

ああ、いままでより少し大きく膨れてる。


              2019年12月19日 Pua