まえへ
Topへ
次へ
マイクロ文字

今日、ちっちゃいちっちゃい文字を見つけた。

この間の数字を当てる読心術が終わってから片付け
していた時、なぜだか顕微鏡の下に数字を書いた

紙がなかったんだ。

で、何気に接眼レンズを覗いてみると、そこには

『Puaは、8を選ぶと思ったよ。』という文字が見えた。

これ、何か半透明な立体物に書いてあるね。

なんだろう、どこかで見たような。 なにかの結晶?  

ええ、こんなことできるの? これTikuがやったの?

お米に文字を書く要領でやったの?

けど、数字を当てるのよりこっちのほうが絶対スゴイ。


              2019年12月30日 Pua

最初から『8』を言ってくれれば、驚きもアップした

のになぁ・・・まぁ、褒めてくれたからいいっか。

ね、スゴクかっこいい演出でしょ。

まあ、本当はこれ Kepuのアイデアなの。

で、どうやってやったかというと・・・

NuNuのあの不思議な土管を通って、体をものスゴク

小さくしてミクロの世界へ行ったの。
で、ミョウバンの粒に数字当ての文字を書いたのね。

小さい小さいモノでも、体を縮めてやればこんな風に

簡単に小細工できるの。

けど、そのあとで元の大きさに戻ったとき、顕微鏡

へのセッティングが・・・ううん、こんな小さいものイヤ。


              2019年12月30日 Tiku