まえへ
Topへ
次へ
毛虫

今日、毛虫がでてきたよ。

それも、Puaの手の中から・・・

「おもしろいもの見せてあげる」って・・・

で、手先を軽くにぎにぎし始めると、中から毛虫が

ゆっくり上にあがってきたの。

いえええぇぇぇ~~~ ええ、なんで?

てゆーか、毛虫にさわっているよぉぉぉ・・・


          2020年11月30日 Tiku

実は、これ「エノコログサ」という植物の穂。

「ネコジャラシ」というほうがわかり易いかも・・・

これに紙の目を付けて毛虫くんみたいにしただけ。

動く仕掛けは簡単。

毛の向きが「ハ」の字状になっているのを、

軽くにぎると「∧」の字状に縮んで上にすべるように

少しアップ・・・で、手をちょっと緩める・・・ 

これを繰り返せば、毛虫くんがきゅっきゅっきゅっ・・・

って上がっていくというわけ。
で、次にこの動く原理の応用。

今度は細長い樋みたいな箱を用意。

この中にさっきの毛虫くんを入れて箱の横をトントン

と振動させるようにたたいてやると・・・

毛虫くんがトトトトトトっと前へ前へ進んでいくんだ。

さあ、二つ並べてTikuとレース開始。


          2020年12月28日 Pua