まえへ
Topへ
次へ
結晶エネルギー

今日、この前 ドロドロに溶けた砂がキラキラの結晶

になったよ。
最初、赤く熱した土器の下のところから薄黄色に輝く
溶けたものが流れ出してきたの。

近くのクレーターに向かってゆっくりと・・・

そして、穴の中にどんどん注ぎ込まれていったよ。

どうなっているのか、覗き込んでみると何もないの?

ええ、あれだけの量のものがどこいったの?

すると、底のほうにシアン色の小さな光の点が・・・

うわー、見る見るうちに眩しいぐらいに・・・

あ、光源の結晶体が浮かび上がってきている。


              2019年10月31日 Tiku

この光る結晶体は、お月さんの地下で住んでいる
モグラ君たちのエネルギーとして使われるんだって。

それも、数百年もの間・・・それが尽きる頃には
不思議なことに、今回みたいに砂埃がお月さんを

覆い、同じようなプロセスで結晶エネルギーを作り

出していた・・・繰り返し、繰り返し。

で、太古の時代からNuNuのご先祖様も、土偶の

復元とかに力を貸していたって・・・なんかスゴイ。

振り返って見ると神秘的な儀式みたいだったね。

そのお礼なのかな、小さなキラキラの結晶体の欠片

をもらってニコニコのNuNu。 宇宙船もパワーアップ。

さあ、おうちに帰ろう。


              2019年11月28日 Pua