まえへ
Topへ
次へ
調整

今日、お月さんを動かしたよ。 

モグラ君の持っていたカプセルが、勝手に空中に
上がっていくと、あのおっきい歯車が緩やかに回り

ながら月面にもぐっていったの。

すると今度は、その下のほうからまた別の歯車・・・
小さいのが2つと大きいのが3つ出てきたよ。

で、ちっちゃいのが手の上でコマみたいに速く回転

し始めると、大きいのが宙に浮かんでいって、

それぞれ歯と歯がかみ合い ゆっくりと回りはじめた。

急に、地面が大きくガクッと・・・地震?

モグラ君が言うには、『お月さんが動き出した』って?


              2018年2月15日 Tiku

ゆっくりゆっくりと、一日かけてお月さんが地球に

向かって動いたんだ・・・あの大きな歯車仕掛けで。

タイムカプセルから発信されたプログラムに従って

・・・新月の暗い時にわからないように。

実は、お月さんは少しずつ地球から離れていって

いて、1年で3.8cm。 それで、1万年分を一度に
まとめて、380m移動調整したということ。

でも、ここにモグラ君がいたからこんなスゴイ事が

できたんだね。 お月さんが大好きだったご先祖様

は、遠くに離れていかないように大仕事を未来に

託したんだ。

さて、次の1万年後にカプセルが作動するように

セットして、また地面の奥に埋めとかないとね。
あれ、地面の奥にも大きな歯車が・・・きっとあの
移動の時、これも一緒に動いていたんだろうな。


              2018年2月25日 Pua